舟を編む 映画 無料視聴

映画 無料 邦画

映画「舟を編む」の動画はFODプレミアムで観ることができます。


フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

FODプレミアムはスマホやパソコンで動画をみることができるサービスです。

Amazonアカウントで登録すると1ヶ月間無料でお試しできます。

また無料期間の1ヶ月以内に解約すれば料金はかかりません。

無料動画は著作権違反のものが出回っていますが,FODの無料お試し期間に観れる動画は公式のものなので安心してみることができます。

舟を編む キャスト

松田龍平/宮﨑あおい/オダギリジョー/黒木華/渡辺美佐子/池脇千鶴/鶴見辰吾/伊佐山ひろ子/八千草薫/小林薫/加藤剛/宇野祥平/又吉直樹(ピース)/波岡一喜/森岡龍/斎藤嘉樹/麻生久美子

舟を編む あらすじ

時間:133分

出版社・玄武書房に勤める馬締光也(まじめ みつや)は,営業部で変わり者として持て余されていたが,言葉に対する天才的なセンスを見出され,辞書編集部に異動になる。新しい辞書「大渡海(だいとかい)」――見出し語は24万語。完成まで15年。編集方針は「今を生きる辞書」。個性派ぞろいの辞書編集部の中で,馬締は辞書編纂(へんさん)の世界に没頭する。

そんなある日,出会った運命の女性。しかし言葉のプロでありながら,馬締は彼女に気持ちを伝えるにふさわしい言葉がみつからない。問題が山積みの辞書編集部。果たして「大渡海」は完成するのか?馬締の思いは伝わるのだろうか?

(FODより引用)

舟を編む 感想

馬締(松田龍平)と香具矢(宮﨑あおい)との恋愛成就がゴールだと思ったのですが違った…普通に結婚して12年くらいたってた。

ゴールは新しい辞書の完成まで。その道のりの映画でした。

 

辞書ってこうやって作るんですね。ほんとに気が遠くなりそうな作業。これは気が狂いそう。

 

「用例採集」って言って,日頃から新しい言葉が生まれていく中で,知らない言葉をどんどん集めていく作業があるというのが非常に心に残りました。

そして,そういうカードフォーマットもあるのか。

普段から世の中に着目して,それを仕事に活かすって尊いな〜

 

映画「舟を編む」の無料視聴はこちらから

FODプレミアム 無料
たくさんの映画の動画を配信しているVOD「FODプレミアム」の公式サイトはこちらです。 ↓ 無料お試し,ログインはこちらからできます。 ここではFODプレミアムのおすすめポイントも紹介していきたいと思います...

※紹介している作品は,2019年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので,詳細はFODの公式ホームページにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました